HOME | 福祉 | 総合相談室

総合相談室

「地域で楽しく快適に!」をお手伝いします

総合相談室 お問い合わせ窓口
受付時間:月~金 8:30-17:30
祝祭日除く


0952-98-2211(代表)

総合相談室では、佐賀整肢学園こども発達医療センターをできるだけ安心して利用していただけるよう入院前から退院後までの各種ご相談に応じます。また、そのほか地域でも安心して暮らすことができるように支援していくことを目指しています 。

 

主な事業と相談内容

利用者が望む生活にあわせ、その人らしいサービスの使い方などを提案し、利用をお手伝いします。

①指定特定相談支援・指定障害児相談支援事業

地域で生活する障害児(者)の自立を目指し、抱える課題の解決や適切なサービス利用に向けて相談支援専門員がケアマネジメントの手法によるサービス等利用計画を作成します。また、適宜各種サービス等の利用状況の検証や計画の見直しを行います。医療的ケア児等コーディネーター、主任相談支援専門員を配置しています。

②佐賀県障害児等療育支援事業

主に児童に関する療育相談として訪問・外来・施設指導の各事業を当センター相談員
訓練士及び医師が実施しています。

 〈訪問療育指導事業〉
 住宅・補装具に関する相談や、子育て・療育に関する相談に対し、地域や家庭に出向き、支援をおこないます。

 〈外来療育指導事業〉
 障害児や重症心身障害者を対象とし、面談により各種相談・支援を実施しています。

 〈施設職員等に対する療育技術指導事業〉〈療育機関に対する支援事業〉
 地域の保育園、幼稚園、学校等で障害児の受け入れが進むなか、障害のある子への対応・理解は不可欠となっています。当センターの各専門職の協力を得て保育園・幼稚園・学校などからの相談・技術支援をおこなっています。

③医療相談・総合相談

入院時には、医療事務・外来スタッフと連携し、医療制度に関する相談(具体的には自立支援医療や特定疾患、障害年金申請などの手続きなど)について支援をおこないます。
 退院時には、患者様の在宅での動作確認や福祉用具の検討、在宅サービスの調整などをおこなっています。また、当法人の各種サービスを安心してご利用していただくために、必要な相談支援・連絡調整を行います。

④居宅介護支援事業(介護保険)

支援や介護の必要な高齢者が介護保険サービスを利用するために必要となるケアプランをケアマネージャーが作成し相談に応じます。

⑤訪問リハビリテーション事業(介護保険)

介護保険による訪問リハビリテーション事業をおこなっています。地域の高齢者に対して、訪問によるリハビリ指導などを作業療法士等が実施しています。

 行政および他医療機関との調整、各種制度のご案内、契約時のご説明をいたします。

 在宅支援に向けての各種取り組みをおこなっています。

各事業については、総合相談室へお気軽にお問い合わせください